1994年4月J−POPバンド「ラズマタズ」のリーダー(横山達郎) とボーカル(阿久のぶひろ)として「Private Eyes」でフォーライフ よりデビュー。ベスト版を含むアルバム7枚、シングル15枚を発表し、 99年大阪厚生年金会館大ホールでのラストライブを最後に解散。

阿久のぶひろ:
ラズ解散後、2001年ソロファーストアルバム「cosmology」を発表。
02年にはユニットRoute246を結成し、活動中にアルバム3枚をリリース。
05年3月にはソロとしてのサードアルバム「nostalgia」をリリース。

横山達郎:
ラズ解散後、コロンビアレコードより「naja」のメンバーとして活動。
シングル3枚、アルバム1枚をリリースしたが、04年に解散。
その後はお互いがソロとして音楽活動をしていたが、
05年「ラズの音楽を継承していこう」と、再び共に活動することを
決意し現在至る。

TOPへ戻る